キャッシング 金利が安いところは?

キャッシングを利用するうえで、金利の安は、最も気になる点ですよね。

 

ただ、現在、大手の消費者金融や銀行などのキャッシング金利は、5.0%〜18%ぐらいが相場です。

 

これは、出資法の上限金利が20%に決められているためです。

 

ちなみに、以前は、出資法の上限金利が29.2%で、利息制限法がそれぞれの金額に応じて20%から15%となっていましたが、2010年に出資法の上限金利が20%に引き下げられました。

 

また、利息制限法では、以下の様な規定があります。
元本が10万円未満の場合:年20%
元本が10万円以上100万円未満の場合:年18%
元本が100万円以上の場合:年15%

 

キャッシング枠が10万円未満では、使いでが悪いので、100万未満の18%がキャシング金利の上限相場が18%になっているということです。

 

一般的には、返済実績によって、金利優遇される場合もありますが、元本金額が大きくなるにしたがって、キャシング金利は下がっていきます。

 

また、初めてキャシングを利用する場合は、無利息期間があるキャシングサービスを使うのが、無利息期間内に返済できれば、金利は0%になりますし、無利息期間を超えても、トータルの金利を下げることができます。

 

→金利の安いキャシングサービス,こちら